Skip to content

ショップ移転に伴う商品出荷遅延のご案内

旅の終わりとジンジャーポーク、ロングロングライド本州3日目

旅の終わりとジンジャーポーク、ロングロングライド本州3日目

こんにちは
テンプラサイクルのゴウです。

北海道の札幌から自走(とフェリー)で帰還してからもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきますが、8月は夏休みと定休日のライドで一瞬で終わってしまったという体感です。

 

もう消費期限が怪しいですが、夏休みの北海道〜東京ロングロングライドの模様を書いていきたいと思います。
バナナも多少黒い方が美味しい説もありますので。
3日間に渡る青森県から東京駅までのロングロングライド本州編もこれでラストです。
前回は福島県郡山市まで走ってきました。
今回は郡山から東京までの約250kmのライドです。

 

 

 

 

福島県郡山市は初めて訪れましたが、福島駅より栄えている印象。
ゆっくり観光もしたいところですが、今日の行程が250kmあるので先を急ぎます。
郡山市を出て須賀川市を通過すると白河市。
以前テンプラサイクルで働いていたサトルメンの地元が近いらしく、ご当地ラーメンの「白河ラーメン」をレコメンいただいたので食べてみようと思い検索したのですが、着いた時間が早すぎてどこのお店も開店時間前で開いておらず。

 

 

 

(何年か前にピストで山を走るサトルメン)

 

 

ここまで来て何も食べないのは悔しいので、何かないか探したところ持ち帰りの白河ラーメンがあったので「みもり製麺」さんでラーメンを購入。
コレを家で食べるまではライドが終われないと、無理矢理モチベーションを作り、ライド後にちゃんと食しました。
中太でコシのある麺は何玉でも食べれそうなくらい美味しいラーメンでした。
スープもメンマもチャーシューも全部美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

白河市を離れた後は栃木県に突入。
福島県では曇天で気温もあまり高くなかったのですが、栃木県に入ったあたりで快晴に。
あまりの暑さで頭から水を被りながら走ります。
それでも熱中症になりそうな感じだったので、早めの昼食にピットイン。
駐車場にバスケットゴールが置いてあったので選んだ那須塩原市の「お食事処 友喜」さんの生姜焼き定食は熱中症防止に一役買ったと思います。
元バスケ部としては何かしら所縁のある物は見逃せません。
やはりご当地ライドの醍醐味はローカルナンバーの車が並ぶお店が間違いないです。

 

 

 

 

 

 

 

昼食後は一路宇都宮を目指しますが、この時点で100km近く走っているのと、35度以上あるかという気温で徐々に消耗していきます。
日陰のない国道4号線の側道を直射日光でローストされながら、なんとか宇都宮市に到着。
脳みそが沸騰するくらいアチアチになったので、20kmおきにコンビニで水とアイスで身体を冷やしながら走ります。

 

 

 

 

 

宇都宮駅まで来たところで東京駅まで残り110km。
輪行で帰る誘惑もありましたが、ここからは平坦だから行けると勝手な推測で走り続けます。
宇都宮市を過ぎると国道4号線と新国道4号線が重複して走るバイパス道路になります。
バイパス道路は車がガンガン飛ばして走っているので迷わず下道の側道へ避難。
ここから先は日が暮れ、真っ暗な下道側道を東京方面に走り続け、気がついたら隅田川に架かる橋を渡っていました。

 

 

 

 

 

 

 


途中、下道がなくなって大規模な迂回をしたり、舗装路から急にグラベルに変わったり、田んぼの横の道でカエルの群れが特攻しかけてきたり、埼玉のアップダウンでまさかの水不足に陥ったり、急に松屋の牛丼が食べたくなっても店舗が全然無かったり、荒川の橋を渡る手段が分からず余計な遠回りをしたり、東京都に入った途端国道4号を見失ってゲットロストしたり。
埼玉県から東京駅までの行程もなかなか濃い内容でしたが、全てを書くとラーメン二郎の全マシくらいのボリュームになるので割愛します。

 

 

 

 

 

そんなこんなで日付が変わる頃に東京駅に到着。
写真を一枚だけ撮ってメトロポリストーキョーを後にしました。
自宅への帰り道では2マツヤをメイクして無事に帰宅。
今回は3日間で800kmという行程だったので弾丸トリップの感もありますが、もう二度と走りたくない!という気持ちは無く、ライドで通過した土地の食や歴史や文化などもっと知りたくなったのでした。

 

これからも知らない土地の道を走って、知らない文化に触れるようなライドをしていきたいと思ったのが今回のロングロングライドの最大の収獲でした。
何でもある場所より何にも無い場所にこそ面白い物があったり、意外な出逢いがあったり。
自転車の移動速度で見つけられる様々なものがあるので、自転車のライドは楽しいと思ってます。
 それではまた、どこかの道で!

 

 

 

Older Post
Newer Post
閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

Search

メインメニュー

カートに入れる